並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順

キャサリン妃のメイクアップアーティストが美肌の秘訣を明かす

時々メイクアップを変えてみたりするのは楽しいけれど、どんなメイクアップでもきれいにみせるために大事なことは肌の美しさだ。

だから、キャサリン妃のメイクアップアーティスト、アラベラ・プレストンが、シミひとつない肌をつくりあげることにフォーカスするのが、美しさの一番の秘訣と明かすのは当然のこと。『The Cut』誌のインタビューで、肌に使うタオルが重要なのですと教えてくれた。
肌の汚れをきちんと落としてくれる、どんなスキンケアのルーティーンにも欠かせない必需品だと言う。

通常は普通のタオルを使いたくなるところだが、プレストンが言っているのはモスリンクロス(薄手の綿織物)のようなタオルのことで、肌にとっていいことがたくさんある。クレンジングブラシよりも肌に優しいだけでなく、肌を優しくスクラブしながらメイクや汚れをきちんと落としてくれるのだそう。

これまで彼女が手がけたキャサリン妃の美しいメイクアップの数々から判断する限り、このアドバイスはぜひ実践しなくては。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 女性の綺麗は指先から!

  2. 91%OFF!ビセラが500円で購入できるキャンペーンがスタート‼

  3. 【朗報】「目がやけに疲れるな・・・」と感じているあなたにオススメ

  4. 単なる老眼ではない、”スマホ老眼”の恐怖。目のピントが合いにくいなと感じたら・・・

  5. ヘアカラーをセルフでも綺麗に仕上げるには?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。