並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順

小顔でスタイルよく見える服装や簡単ヘアアレンジ!

顔が大きいから似合う服がない、ヘアスタイルどうしよう、小顔に見せたいカッコよくモデルのようになりたい!と思っている人は多いですよね。

【小顔に見せる】ことはいくらでもできます。普段からちょっとしたことを気を付けていれば、かなりの小顔効果が期待できますよ。

どうやったら小顔に見えてカッコよくなれるのか、見てゆきましょう。

小顔と大きい顔の基準ってなに?

【小顔】ってよく言いますが、小顔の基準っていったい何を基準にして言うのでしょうか?また大きな顔というのは、何が基準で大きいと言うのでしょうか?

昔から【八頭身美人】といいますよね。これは、顔の大きさが自分の身長の8分の一で美人にみえるからと言われています。

日本人は欧米人に比べると身長や足も短めで、その分顔も欧米人より大きくなっています。

身長の8分の1だと八頭身で小顔、身長の4分の1位だと大きい顔と言われています。

日本人は頭が大きめで4頭身5頭身位の人が多いのではないでしょうか。

体型バランスを整えて小顔になる

体型のバランスが悪いと、どうしても頭が大きく見えてしまったりします。また体型に自信のない人でも小顔効果になる方法はあります。

★帽子を使う★

帽子を使って小顔になれるようです。

ワークキャップなら色々な洋服に合わせやすいしバランスもよくなるようなのでおすすめです。カラー・デザインも色々あるので、きっと自分に合うものが見つかるでしょう。

帽子をかぶるのが苦手、かぶったことがない人でもワークキャップなら気軽に取り入れることもできて良いようです。

小顔効果はファッションでも決まる

小顔に見せる方法はいくらでもあります。

★小顔に見せるメイク方法★

顔の周りを【シェーディング】して顔を小さくみせる方法があります。普段のメイクにちょっとひと手間かけるだけで、バッチリ小顔効果がありますのでぜひやってみてください。

★小顔に見せる髪型★

エラが張っている人は、思い切ってショートボブにしてみると良いでしょう。そして、横にボリュームが出ると顔がよけいに大きく見えてしまいますので、横のボリュームは抑えて縦のラインを意識した方が良いようです。

このヘアスタイルはボブですが、顔周りを上手くカバーしてバランス良く縦のラインを作っていますね。

こちらは顔周りの後れ毛を残して、後ろでザックリとまとめています。前髪も自然に分かれていて小顔効果バッチリです。

★小顔に見せるファッション★

どんなところに気を付ければいいのか、ポイントがあります。

●首回りをすっきりさせましょう。

●ボトムスにインパクトをもたせましょう。

●顔から視線をそらす工夫をしましょう。

●黒系統の服を着ると良いでしょう。

●顔の長さ以上にデコルテ部分を出すと良いようです。

例えば、首をスッキリ見せるVネックのトップスで、小顔効果が期待できます。大きな襟の付いた服も効果的です。Vネックで大きい襟のついたトップスはW小顔効果になります!

ボトムスにボリュームを持たせたりカラーで目を引いたりするのがポイントです。ふんわりしたスカートでも良いでしょう。

顔の幅よりやや大きめのストールを巻くだけでも小顔効果があります。

黒系統の服は体型も引き締まって見えて小顔とW効果になります。

長めのネックレスも、顔から視線をそらすので効果的です。

大きめのイヤリングやピアスも、目の錯覚で顔が小さく見えるみたいですよ。

どうですか?今回ここで紹介した方法を全てやってみると、かなりの小顔になれますよ!
明日からさっそく小顔に向けてやってみてくださいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 「フォー!」美容師も絶賛!! 住谷杏奈さんが本気で作ったクリームシャンプーが ガチでうるつやになる!と爆売れ!

  2. 痩せるストレッチ方法! 寝る前ストレッチで簡単ダイエット!

  3. 小顔はコーデで作れる!小物を使って小顔コーディネート

  4. 91%OFF!ビセラが500円で購入できるキャンペーンがスタート‼

  5. フィットネスシューズで、春に向けて気分もアップ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。